神奈川県厚木市下荻野1183-3

駐車場3台あり 046-241-1112

院長紹介

犬猫

神奈川県厚木市下荻野1183-3

046-241-1112

院長紹介

院長紹介

院長 難波 勝則
厚木キジュ動物病院
院長 難波 勝則

厚木キジュ動物病院では、最新の西洋医学のほか、最新代替療法、伝統的な東洋医学とを取り入れています。現在籍を置いている大学病院で行われている西洋医学、認定医として根拠のある鍼灸、漢方治療、レーザー療法・オゾン療法・高濃度ビタミンC点滴療法などを用いて治療します。

特に、心臓の病気と診断されたが薬が適正であるか心配な方や心雑音があると言われて薬を飲んでいるが本当に必要かお悩みの方に適切な検査で根拠のある内服薬の提案や外科手術のご希望があれば速やかなご紹介を行えます。
慢性疾患でお悩みの方や不定愁訴や薬の副作用の軽減、動物の免疫力向上、体質改善など、従来の西洋医学では治療の難しい症状など鍼治療・レーザー治療・オゾン療法などがお力になれるかもしれません。老齢期の緩和ケア、慢性痛の疼痛ケアなど往診による自宅でのケアなどお困りでしたらぜひご相談下さい。

当院では検査や診療内容について、飼い主の皆様と時間をかけてコミュニケーションをとり、ご理解、ご納得いただいたうえで適切な治療、提案を行います。 

経歴

横浜の夜間救急も行う病院に約10年勤務し、大宮の様々な専門医が集う病院に2年間非常勤医として兼務しました。
平成29年度より日本大学獣医内科学教室に大学院研究員として所属しています。
平成27年に約1年間、主任執刀医として福島で平成28年11月には熊本にて院長として被災地不妊手術活動を行いました。

  • 国際中獣医学院 認定中獣医鍼灸師
  • 日本大学獣医内科学教室大学院研究員(循環器科)
  • 日本動物福祉協会会員

所属学会

  • 日本獣医循環器学会
  • 点滴療法研究会
  • 日本ペット中医療研究会
  • 日本レーザー獣医研究会
  • 比較統合医療学会

学会発表・論文

犬の慢性弁膜疾患予後調査:ACE阻害薬投与時期による生命予後への影響
犬の慢性弁膜疾患予後調査:ACVIMステージ分類における犬種・性別での比較
健常猫における血漿N末端proB型ナトリウム利尿ペプチド濃度と心疾患の関連性

キジュについて

キジュ

中国原産のヌマミズキ科カンレンボクは強い生命力と多くの実をつけることから、子孫繁栄にたとえられる喜びの木として「喜樹(キジュ)」と呼ばれています。
またカレンボクには抗ガン効果があり「cancer tree」「tree of life」「happy tree」などとも呼ばれます。
日本のヤクルトではカンレンボクの抗腫瘍成分カンプトテシンの構造をもとに「イリノテカン」という抗がん剤を開発し、日本国内では肺ガン、大腸ガン、婦人科ガンなどに適用され、海外では大腸ガンの第一選択薬として使用されています。

キジュ

こういった素晴らしい治療効果のある伝統的な東洋医学を当院では診療に取り入れるとともに、「キジュ」という素晴らしい治療効果のある植物を当院の名前に採用しました。

厚木キジュ動物病院
診療科目
循環器内科・代替医療・外科・内科
住所
神奈川県厚木市下荻野1183-3
駐車場
3台分あり
お問合せ
046-241-1112
最寄り駅
本厚木駅
本厚木駅からは神奈川中央交通バスをご利用下さい。
≫宿原入口バス停 下車3分≫山王坂上バス停 下車3分

診療時間

日祝
9:00~12:00
15:30~19:00

※日曜・祝日午後は予約診療のみ